年末年始でもすぐに即日お金を借りれる?

 

「年末年始でも即日すぐにカードローンの借入はできるか?」

この質問への回答は、
すでに契約中のなのかと、これから契約するのかによって異なります。
そこで今回はこの2つのケースに分けて解説していきます。

■すでに契約中の場合
すでに契約中の場合であれば、カードを使いATMから24時間365日借入が可能です。
そのため、年末年始であってもいつでも好きな時にお金を借りる事ができます。

■これから契約する場合
今から初めて契約する場合、年末年始にお金をすぐ借りるのは困難になってきます。
何故なら大晦日と元旦は消費者金融であっても休業日となってしまいます。
勿論、元旦・大晦日でも申込自体はネットからできますが、審査ができずに借入はまずできません。
早くても1月2日からとなってしまいます。

■銀行カードローンより消費者金融のほうが早く借入できる!
年末年始に急ぎでお金を借りたいなら、やはり銀行カードローンよりも
断然、審査が早い消費者金融がベストでしょう。
銀行カードローンの場合、年末年始の休業日は12月31日から1月3日までというところが多くなっています。

それに対して大手消費者金融の場合、大晦日と元旦だけ休みをとってるケースが殆どです。
銀行は休みが少し長いため、やはり消費者金融の方が早く借入できる可能性が高いです。
急いでいる場合は、大手消費者金融のほうに申込むのがおすすめです。

■まとめ
年末年始でもすでに契約中の場合であれば、カードを使いATMから借入が可能です。
まだ契約していない場合は、12月31日から1月1日の借入はむずかしいです。
12月31日から1月1日はどこも休業費となってしまうため、早くても1月2日からになるかと思います。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ