01. 9月 2017 · アルバイトでもキャッシング審査に通過するコツはある? はコメントを受け付けていません。 · Categories: 未分類

アルバイトであってもキャッシングやカードローン審査に通過するにはどうしたらよいのか?

こういった質問をよくされます。

結論から言ってしまえば、アルバイトやパート、派遣等の正社員以外の方でも、きちんと安定した収入がありさえすれば全く問題ないのです。要するに派遣社員やパート、アルバイトでも今は毎月一定の収入があれば審査に通過できる可能性は十分にあります。

 

それでは、

できるだけスムーズに審査に通過するにはどのようなことに心がければよいでしょうか。

まずは基本のことですが希望金額は年収の3分の1以上を希望しては落とされます。

総量規制というのがあり、消費者金融では収入の無い方は借りられませんし借りられる金額というのは年収の3分の1までと決まっています。
初めての利用の場合は希望金額は少な目の方が審査に通過できやすいと言えます。

審査に無事に通過後に希望金額を相談することも可能ですので最初に申し込みを行う際は借りる金額は少な目が良いでしょう。
申込みフォームに記載をするときは誤字脱字に注意をし、嘘の記載をしないようにしましょう。

審査に印象を良くしようとしてそういったことをしても逆に信用を失うことになります。

ばれないだろうと間違った記載をしても信用情報を持つ消費者金融会社ではすべてばれてしまいます。他社に借り入れがあったとしても正直にその今の現状を書くようにしましょう。

一度に複数の申し込みを同時にしてしまうのもよくありません。そういったことも消費者金融会社ではすぐにわかってしまい、お金に余裕が全くないと判断されてしまいます。まずは1社から申し込みをして結果を待ちましょう。その場合、お試し診断をしてから申し込みすればなお安心でしょう。

Comments closed