運転免許証やパスポートはいらない?マイナンバーを身分証明として借りれる?

本人確認書類って言っても、運転免許証なんて持ってないし、パスポートはお金がかかるから申請していないという人も多いのではないでしょうか。

そんな時便利なのがマイナンバーです。

マイナンバーを身分証明としてカードローンは可能なのか解説します。

・マイナンバーを申請すると顔写真付きカードになる

マイナンバーは申請を行うことによって、顔写真付きのカードを発行してもらうことが可能です。

この顔写真付きマイナンバーカードは金融機関に提出する身分証明として受け入れてくれます。

顔写真付きマイナンバーカードにしていない人は、まず自治体に申請をしましょう。

・大手消費者金融はほとんどマイナンバーでの身分証明が可能

大手消費者金融、アコム、アイフル、プロミスはマイナンバーで可能です。

大手銀行のカードローンでもマイナンバーカードを受け付けてくれるところは増えてきています。

・マイナンバーの部分を塗りつぶして提出

マイナンバーカードでも本人確認書類として認められるのですが、変なことに金融機関はマイナンバーを知ることを嫌がります。

マイナンバーを流出すると罰則が厳しいからです。

そのため、マイナンバーカードをコピーして、更にマイナンバーの部分を黒く塗りつぶしてわからないようにしてから提出をしなければいけません。

方法については金融機関に問い合わせを行いましょう。

運転免許証、パスポートがなくても顔写真付きマイナンバーで身分証明は可能です。

マイナンバーカードはこんなことくらいしか利用できませんので、是非上手に使ってください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ